教育について

キャリアアップに教育訓練給付金制度を利用しよう

キャリアアップを目指すために資格を取得したり、技能を身に付けるならば雇用保険制度の教育訓練給付金を利用するべきであります。
この制度は平成10年から開始されて、今年で18年目となります。
そして、この給付金は一定条件を満たす在職者又は離職者が、厚生労働大臣指定の教育訓練講座の自己負担経費(例えば入学料や受講料などが該当)の一部が受給されるものとなっています。
例えば、雇用保険に加入している従業員がキャリアアップを目指すために厚生労働大臣指定の教育訓練講座を選択すれば、自己負担額の一部を給付金として受け取ることができるわけです。
その給付金は、上限が決まっています。
その上限は、10万円までとされています。
またどの程度自己負担額の一部給付金として受け取ることができるかですが、それは20%と定められています。
以上のように教育訓練給付金の制度をうまく活用することで、満額自己負担しなければいけない所を費用20%分は節約することができますので、積極的に利用した方が良いです。

Copyright© 教育 All Rights Reserved.

キャリアアップに教育訓練給付金制度を利用しよう